2009年07月27日

初・天井以外

抜糸の何日か前から在室のままリハビリが始まっていた。
まあ寝たままで脚の曲げ伸ばしをする程度なんだけど。
それでも立つことはもちろん座ることもできない状態で1ヶ月近くずぅっと寝たきりでいたから、筋肉はすっかり・・・ほんとにすっかり落ちてしまっていたので、ちょっと動かすだけで一苦労、である。

手術から2週間、抜糸の日です。ホチキスのタマを1個ずつぷちぷち抜かれます。まず前側をあおむけで、そして後ろ側はうつぶせはまだ禁止なので右横を向いて。なんて言うか・・・くっつくんですねぇ(当たり前か・・・)。傷跡はミミズ腫れみたくなってるけど。

抜糸が終わっていよいよ90度・・・つまり初座り。いややっぱちょっと痛いから。起こしたベッドで背中支えてないと自力では90度保持できないから。
それでも座れるようになれば、車椅子に乗って移動が出来るのだ車椅子今までベッド上ではもちろん移動の時のストレッチャーでも天井を見ながら、だったから・・・初めて天井以外が見えて、初めて病院内の様子が分かりました。

車椅子でトイレに行けるようになり、リハビリも理学療法室(リハビリ室)へ移動してするようになり、そしてシャワーにも入れるようになった(浴室用の車椅子もある)。すべて介添え付きだけどね。

・・・驚異的早さの回復力で続くいい気分(温泉)
posted by 金 at 22:41| Comment(0) | ■徒然に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。